2024-01-01から1年間の記事一覧

比べるのは過去の自分

空手の型、イメージはサンドラサンチェス(オリンピック金メダリスト)なのだけど、動画で演武する自分の姿を見て残念な気持ちになる。 そこに、映るのは、カッコ悪い中年女。 見る人を魅了する演武にはほど遠い。 Audible「老いる勇気 これからの人生をどう…

日常の大冒険

直売所でアーティチョークを買った。 見た目と言い、値段と言い、見かけても手を出す気になれなかったけれどついに買ってしまった。 枝豆の味がすると聞いたからだ。 350円 香りは、笹の香り。嫌いじゃない。 cookpadで食べ方を調べるとなかなかハードルが高…

残酷なことに加担しない生き方

肉をやめて1ヶ月。 肉を食べない人のことを「ペスカタリアン」と言うらしい。 ベジタリアンやヴィーガンより緩い。肉は食べないけれど魚や乳製品は食べる人。 私のペスカタリアンを決定づけた本 「獲る 食べる 生きる: 狩猟と先住民から学ぶ”いのち”の巡り …

心地よい会話

5月から、ブラインドランナー練習会に参加するようになった。 前回は19歳の少年、今回は50代男性の伴走をした。 走りながら会話が弾む。心地よい。 19歳の少年とは音楽の話、50代男性とは山登りの話など。話を聞いたり、聞いてもらったり。 話をしていて心地…

茶番

次女(小4 小3から不登校)の個別懇談に行った。 先生からの悪気のない質問に心をえぐられる。 運動はしているか?→NO 学習アプリの活用はしているか?→NO 家族で出かけたりするか→NO 私は、できていない事尽くしのダメ親だという気持ちにさせられる。そして…

四十の手習い

3年前、次女と一緒に空手を始めた。 今は、次女は辞めたので私1人で習っている。小学生の中に大人が1人。 私に熱心に指導してくれる先輩(小6男児)が2人いる。 私が型を間違えると、 「はい!失格!!!」と満面の笑み。 そして、丁寧に間違いを正してくれ…

先行き不透明だけど平穏な日々

体と頭が重たい。布団から出て歩くと、足が鉛のように重たい。 風邪を引いたのだ。 昔の自分なら、少し無理してでも仕事へ行っていたけれど、今は潔く休む。 体の所々が痛くて、眠ることもできない。 気分転換に映画でも見よう。 AmazonprimeVideoで 新海誠…

愚痴を言いながら仕事を続けるのは、痩せたいと言いながらアイスを食べるようなもの

ローランドが言ってたっけ 「愚痴を言いながら仕事を続けるのは、痩せたいと言いながらアイスを食べるようなもの」 残念ながら私は両方やってしまっているのだけど・・。 状況を改善する行動を起こしていない自分が愚痴を言う資格はないと自覚はしている。 …

自分史上最高に・・・。

先日、空手の合同練習会に参加した。 講師の50代男性(空手6段)は、準備体操で開脚180°、そしてベターと体を床につけた。 「今、自分史上最高に体が柔らかいです。毎日やっているから。」とのこと。 私もその発言がしたい。 開脚ベターへの憧れはあるけれど…

ミディアムスローライフ

今日は季節を感じることをやってみた。 直売所で買ったラベンダー(130円)を飾り、ジャム用お得用いちご(500円)でジャムを作った。家にあった、なかなか柔らかくならないキウイも入れてみた。 ジャムはヘルシオホットクックで全自動調理。いちご、砂糖、…

ラッキーの沸点が低いことはラッキー

小4の不登校の次女は2階の自分の部屋にほぼ引きこもっている。 次女「あーこの水筒、1ヶ月以上部屋に置きっぱなしだったわ」 と言って、水筒を2階から持ってきて洗っている。 私「苔とか生えてない?」 次女「苔、生えてないよ」 私「それは、ラッキーだった…

みんな自分の仕事の仕方が1番正しいと思っている。

本日、職場の先輩から 「職務怠慢」と言われた。 理想を追求する先輩からすると、私の仕事の仕方は間違っているとのこと。 確かにそうかもしれない。 9年前、同じ先輩から同じ言葉を言われた。その時は加えて、給与の8割返納すべきとも言われた。その時は、…

葛藤を抱えていてもいい

瀬尾新(はじめ)回顧展へ行ってきた。 私の漆器のイメージを覆えす。 無骨かつ美しい。力強いけど繊細。 一見、陶器のようなので、持ってみるとその軽さに不意打ちを食う。 http://www.milestone-art.com/htm/2009seo.html 新さんの息子さんから話を聞いた…

海外旅行へ行きたい

パスポートをとった。 海外旅行に行く予定があるわけではない。 未成年の長女が海外留学するので、有効期限が有効な親のパスポートが必要と学校から言われたからだ。 パスポート、ワクワクする。 自分が海外旅行好きだったことを思い出した。 最後の海外旅行…

楽しいは自分で見つける

ブラインドマラソン教室に参加した。 視覚障害の方の伴走ボランティアをしたいと思ったからだ。 昨年、目標のサブフォーを達成してから、何のために走るかわからなくなっていた。 さらに、高い目標を掲げることもできるのかもしれないけれど、私はそこまで走…

これでいいのだ!

私はケチなので、不登校の子供達が学校の様々な無料の健康診断を受けられないことは本当に残念だと思う。 先日、小学校に次女の配布物を取りに行った。(不定期に学校から呼び出しがある。) 中には、尿検査の容器が入っていた。 運動を全くしていない次女の…

不登校児の母のメリット

油断すると、子供達3人皆が不登校で、自分のことを悲劇のヒロインと勘違いしてしまいがちなのだけど。 メリットもあることに気がついた。 それは、朝ごはんを1人静かに食べられること。 以前は、家族そろってご飯を食べることが大切と思っていたので、皆で朝…

登校すくみ

中学に入学した長男 入学式+2日間は学校に行けたけど、もう行ける見込みは薄い。 学校に給食費を止める手続きをしてきた。 先生から、登校中の長男の様子が伝えられた。 環境委員会に立候補していたとのこと。 長男は、中学入学を機に小学校で不登校になっ…

今が1番楽しい。だって余生だから。

新採君との車での会話 「大学生の時が1番楽しかった。戻りたいです。◯◯さん(私の名前)はいつが1番楽しかったですか?」 私「今かな」 10代、20代、30代には戻りたくない。 ブログには、愚痴や悪口ばかり書いているけれど40代の今が1番楽しい。 大学の時は…

山、苔、岩、石仏、水の流れる音

『山、苔、岩、石仏、水の流れる音』は自分を喜ばせる。 全てが揃っているのは、 富山県上市町大岩山日石寺の周辺 今日の小トリップ 城ケ平山→千巖渓→夫婦岩→日石寺 相変わらず、小動物になった気分で駆け回る。 滞在時間90分。 今日出会ったMyベスト石仏は…

遊牧民に憧れる

北海道の友達からアスパラガスが届いた。 1月1日の地震のお見舞いにとのことだった。 オリーブオイルと、ハーブソルトでシンプルに。太いのに柔らかい。最高! それにしても、すっかり地震のことを忘れていた。その時は、災害時の備えをしっかりしようと意気…

静かな本

職場の先輩は、行き詰まった時、岐阜の山の中の別荘で1人で過ごすことで何とか自分を保ってきたとのこと。そのような避難場所があることが羨ましい。 私は、そのような避難場所を持っていないし、持っていたとしても、家族を家に残して1人山にこもる勇気がな…

脱サラ理由を聞かずにはいられない病

脱サラ願望のある私は、 脱サラした人にその理由を聞くことが習慣になっている。 今日聞いた方の回答は 「効率を重視し、遊びや美しさがなくなってゆく自分の仕事と、地域が美しさを失い醜くなってゆくのが連動している気がしたから」 とのこと。 (うる覚え…

長女海外へ

小4から中3まで不登校。現在通信制高校2年の長女。来月から2ヶ月間海外留学をする。 自分で何かしたい意欲がでてきたことが嬉しい。 長女が不登校になった頃、部屋に引きこもり、ほとんど眠っていた。そして、たまに起きるとゲームをしていた。 そんな長女を…

リスクマネジメント

リスクマネジメント 「リスクを組織的に管理し損失などの回避または低減を図るプロセス。リスクが及ぼす影響を正確に把握し事前に対策を講じることで危機発生を回避する」 私の日常にも必要な考え。 <リスク> ・うっかり聞こえてしまう、愚痴か自慢かわか…

4月だから

3年間引きこもっていた長男が、中学の入学式に出席した。 そして、2日間学校へも行った。 あっぱれ。よくぞトライした。 昨日からは休んでいる。 休む理由はあえて聞かない。 トライアンドエラーの繰り返し。 それしかない。 長男自身、学校に行ってみて感じ…

長男入学式前日

明日は長男の中学の入学式 準備をした。 持ち物の中に筆記用具があった。 長男に筆記用具ある?と聞くと、あるけど、鉛筆が短すぎる。と言って持ってきたのが以下。 さすがに、小さすぎるでしょっ! と2人で笑い合った。 長男が、自分に部屋に戻った後、どん…

いつでも堂々と

最近出会った好きなもの。 ①安江八幡宮(石川県金沢市) ②ジャリおじさん(大竹伸朗) https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=615 2つの共通点 ・何か、ちょっと変。 ・変なのに、堂々としている。恥ずかしがっていない。 堂々とした姿が、自称小心者の私を…

接種券たち少々お待ちを

長女宛に市役所から 「HPVワクチンの接種を逃した方に接種の機会を提供します」の案内がきた。 長女が不登校だった頃、予防接種はハードルが高かった。生活リズムが日によってまちまちだし、気分が乗る日、乗らない日もある。 予約した時間を守るということ…

今日ぐらいは涙腺解禁

昨日は長男の小学校卒業式。 卒業証書を親が取りに行くだけなので、通常運転。 最近、日中起きている生活にシフトしてきた長男だったが、昨日は夕方まで寝ていた。 仕事中、「卒業式何がめでたい?」の問いがグルグルして集中できない。 ようやく、「命を落…